So-net無料ブログ作成
検索選択

ライブ行きました!【Last Autumn's Dreamの巻】 [行きました♪(ライブ参戦記)]

これまた1ヶ月以上前の話で、
相も変わらず今更感満載ではございますが、
前記事のQueensrycheに続いて
参戦したライブの感想など(^^;

〜Melodic Power Metal Night Vol.9〜
Last Autumn's Dream vs Masterplan

日時:2007年6月12日(日)19時から
会場:大阪 心斎橋クラブクアトロ

ということで、
Queensrycheの感動も覚めやらぬまま、
なんとも贅沢なことに早速翌週のライブの予習開始。
はい、待望のLast Autumn's Dream /Masterplanの
ライブにも行ってまいりましたよん!!
と言っても、今回の私のお目当ては、
はっきり言って一本勝負でLast Autumn's Dream。
元々はプロジェクトとしてアルバムを制作していた彼ら。
まさかの初来日に否が応でも期待は高まるってものです。
で、結論。
いや〜ミカエル歌うますぎっ!
アンディギターは、歌ってるしっ!
マルセルのベースは、ぶんぶんだしっ!
ジェイミードラムはタイトでおまけに超男前だしっ!

1曲目が、最新作【SATURN SKYLINE】より
’For Young And The Wild’という
ちょっと予想していなかった展開で、
確かに最新作プロモ ・ツアーの要素もあるのでしょうが
記念すべき初来日の一曲目としては
よりインパクトのある人気曲
’Love To Go' 'Again and Again'の方がよかったなぁ。
もっともその後は、限られた時間の中、
もっと他に聴きたい曲があったのも否めないものの、
(個人的には)ほぼベストな選曲だったのではないでしょうか。
ただ、普段ライブ活動をしているバンドではないので、
(今回が初ライブでは?という噂も・・・)
正直なとこ、ライブ運び、演奏も
ちょっとその辺を感じさせる「う〜ん」な点もありましたが、
元々、メンバ皆さん巧い人たちだし、
なんと言っても曲がいいですからね〜。
まずは、大満足でございます♪
しか〜しっ、時間がきっかり50分とは・・・。
マスタープランは一時間以上やったのになぁ(泣)
そして何と言っても今日の大失敗は、
仕事が休み、整理番号26番という好条件にも関わらず
家で衣替えと掃除にやっきになって出かけるのが遅くなり、
会場到着時には既にドア・オープン後、
結局4列目にしか陣取れませんでした(泣)
一番前で熱唱したかったのに〜あぁ悔しい。
でも、自分たちの出番の後、フロアに出てきていた
ミカエルとアンディ。
その内、ミカエルにはサインをもらえたので
よしとしておきます。
ミカエルは、本当に彼の創りだす曲のイメージそのまんまの
とても優しく穏やかな人柄の紳士でございました♪
それにしても、とっさにろくな英語が出てこないのが
いやはや情けないことでございます (苦笑)

ちなみに今回の来日公演の大阪が初日だったのですが、
バンドはこの後、脅威的に調子をあげて
最終日(と言っても3回目!)には、
とても素晴らしいパフォーマンスを見せてくれたそうです。

一方、何の予習もなしに挑んだMasterplan。
元ハロウィンのローランド・クラポウのバンドで、
Voが元ライオットのマイク・ディメオになったという
ことしか知りませんでした。
最初、音圧もすごいし、見かけもごっついし・・・で
LADとの落差の大きさにちょっとついてけなかったんですが、
終わってみるとなかなか楽しいライブでした☆
およそ一時間のセットだというのに
途中、結構、長くドラムソロがあったんですが、
有名な方なんでしょうか?(無知ですみません/苦笑)
って言うか
タム(だっけ?)が斜め横につってあるおもしろいセットと
ドラマーさん自身のこゆ〜いキャラが
一度観たら忘れられません(笑)。
あとメンバー紹介のとき、
マイクがローランドの名前を「忘れちゃった!」って言って
「あ、ヴァイキーか!?」なんて
これまたこゆいボケをかましてはりましたね(苦笑)。
で、そのローランドが昔観たハロウィンのライブの時よりも
ずっとリラックスして楽しそうだったのが印象的でした。
と、こんな感じでライブ運びという点では、
やっぱりLAD よりもマスタープランの方が手慣れていて
観客の載せ方もうまかったように思います。
ただね〜演奏自体は大味だったように思うのだけれど、
アルバムでもこんな感じなのかな?

Last Autumn's Dream よりも
Masterplanの方が人気があるようで
会場の盛り上がりも圧倒的に後者の方が上だったのが、
個人的にはとても残念だったのですが、
Last Autumn's Dreamは、
もっと人気が出ていいバンドだと思うんですよね〜。
そして、今回の組み合わせも正直??だし、
もっとタイプの似たバンドのカップリングの方が
お互いにとってよかったのではないかと思います。

情報を仕入れたくでもオフィシャルサイトの見当たらなかった
Last Autumn's Dreamですが、
なんといつの間にかMySpaceを開設していました。↓
http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendID=158293566
その情報によると、ヨーロッパの方でも
ライブの予定がちらっと入っているみたいだし
今度、このバンドでより活発に活動してくれることを
期待しています(^^)v







お断り:この文章は、別のところ(mixi)で
アップしたものに手を加えたものです。


nice!(4)  コメント(11)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

nice! 4

コメント 11

りでぃあ

>gackさん。
 nice! ありがとうございます♪
by りでぃあ (2007-07-18 23:37) 

りでぃあ

>dennさん。
 nice!ありがとうございます♪
 手の具合は大丈夫ですか!?
by りでぃあ (2007-07-18 23:37) 

りでぃあ

>鎚鋸さん。
nice! ありがとうございます♪
by りでぃあ (2007-07-22 22:34) 

おかげさまで^^手は治りつつあります・・・・
年齢が行くと^^直りが遅いのを実感・・・・・・><
by (2007-07-24 01:18) 

masa63

ご無沙汰してます。
こんなニュースを見ましたが興味ないですか?
http://www.roland.co.jp/news/0350.html
by masa63 (2007-07-24 23:44) 

りでぃあ

>deさん。
手の具合、だいぶよくなってはるようでよかったです!
っと年のことは言ったらだめですよ~。と言いながら、私もここ数年、ちょこちょこあちこちガタがきて、ちょこちょこ病院通いをするようになって、まったくもってやれやれトホホでございます(泣)
by りでぃあ (2007-07-27 10:18) 

りでぃあ

>tanamasa63さん。
こちらこそご無沙汰しております~。
教えてくださった新発売の機材!おもしろそうですね♪っと、ついつい新しいものに心惹かれてしまうのですが、相変わらず最低限の機材の操作すらおぼつかない私です(>_<)って、それ以前にここんとこギターすら触ってないや…。
by りでぃあ (2007-07-27 10:25) 

KAKEHASHI

りでぃあさん、お久し振りです!
彼らの初来日公演、本当に感動しました。不満点は随所にあるものの、
トータルでは満足してます。単独公演を実現して欲しいです。
もし実現したなら、“Going Home”や“The 1”あたりを是非やって欲しいです。
TALISMANの曲も1曲くらいやって欲しいですね。
発来日公演から2ヶ月という超遅いタイミングではありますが、
LIVEリポート的なものをUPしました。
よろしかったら、ご覧ください。TBも試みているのですが、
何故か何度やっても失敗します。何でだろう???

HAREM SCAREMとうとう解散ですね…(T_T)
家族の手前、9月の来日公演参戦は厳しいと思っていたのですが、
解散となると話は違ってきます。説得して、彼らの最期を見届けたいです。
by KAKEHASHI (2007-08-12 19:39) 

りでぃあ

>KAKEHASHIさん。
こちらこそご無沙汰しています。
LADのライブから早いものでもう2ヶ月ですね。
確かにいろいろ不満点もありますが、
彼らが来日してくれたこと、
素晴らしいバンドであることを確認できたこと、
本当によい1日でしたよね!!
そして、KAKEHASHIさんの記事、
楽しみにしてましたよ♪
早速おじゃましにいきますね。
TB、うまくいかなかったようですみません。
う〜ん、なんでだろう・・・。
私の方からはうまくいくようなんですが・・・。

ところで!!
HAREM SCAREM、とうとう解散ですね・・・。
本当に残念でなりませんが、才能ある彼らですから
また別の形で素敵な音楽を届けてくれることを
期待したい思います。
KAKEHASHIさん、9月のライブ、
参戦できるといいですね。
by りでぃあ (2007-08-13 02:00) 

KAKEHASHI

りでぃあさん、こんにちは!
早速のご来訪、ありがとうございました!
彼らの来日公演自体が奇跡みたいなものなので、
多少のアラは帳消し!いや、ファンの盲目を差し引いても
ほとんどぶっつけ本番であのレベルのプレイを提示
出来たのはさすが実力者達だなぁと思います。

HAREM SCAREM…(T_T)
私のNo.1バンドなので、非常に悲しいです。
ある意味、青春を(!?)共にしたバンドなので・・・。
最期を見届けたいです。
…とはいえ、RUBBERのときも解散めいたことを
言って戻ってきたので、再結成も意外と早いかも!?
by KAKEHASHI (2007-08-13 12:07) 

りでぃあ

>KAKEHASHIさん。
コメント、TB、ありがとうございます♪
やっぱり彼らの場合、リズム隊のお二人の
コンビネーションがばっちりだったことも
今回の成功の大きな要因でしょうね〜。
次のアルバムと来日がほんと今から
楽しみです。

HAREM SCAREMの面々、今後、
どういうプランをたててはるんでしょうね。
ただ、人間関係ももつれとかではないので、
再結成といかずとも別の形で一緒にってことは
ありうるんじゃないかなぁと思ったりしてます。
LADとは別の意味で今後に注目ですね。
と、その前に9月のライブですね!!
by りでぃあ (2007-08-15 00:17) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。